大人気スプラトゥーンは家族で遊べない?だけど子供も安心して遊べます!!

ニンテンドーから発売されたWiiU用ゲームソフト「スプラトゥーン」
発売前から話題になっていましたが順調に売れ続け、発売から1ヶ月弱で累計販売が100万本を突破しました!

ウワサを聞いたお子様から、オネダリされているパパ・ママも多いのではないでしょうか?

我が家では発売日にダウンロード版を購入しまして、4歳と8歳の娘ともども、家族でスプトゥーンを楽しんでいます。

スプラローラーで勝利

画像はスプラローラーで勝利のポーズを決める4歳のイカ娘です。

家族で楽しんでいますと書きましたが、実は家族で遊ぶゲームではないのです。正確には家族で遊ぶモードが存在しないのです。だけども子供たちにも安心して遊ばせることができるゲームです。そのあたりの紹介をしていけたらと思います。

スプラトゥーン3つのゲームモード

スプラトゥーンには大きく分けて3つのゲームモードが存在します。

4vs4のオンラインバトル

4人対4人のチームに別れてバトルを繰り広げる対戦モードです。

オンラインバトル

このモードの注意点は、自分以外はインターネットでマッチングされるという点です。
つまりこれ、遊べるプレイヤーは1人だけなんです。1人用です。
他のプレイヤーはインターネットの向こうからやってきます。

ワイワイと家族で遊んだりみたいなことはできないので要注意です。

もちろん説明をよく読めばちゃんと書いてあるんですけどね、なんとなくニンテンドーのWiiUのゲームって言うとそういうモードがあると勝手に思っちゃったりするので、、、まあ自分なんですけどね。

インターネットで対戦なんて「子供には遊ばせられないねっ」て思ったお母さん。ちょっと待って下さい。 コレが意外と大丈夫なんですよ。さすがニンテンドーさんはよく考えて作ってあります。その理由はまた後ほど解説します。

ヒーローモード

オフラインで1人で遊ぶモードです。

ヒーローモード

予め用意されたステージをクリアしながらデンキナマズを集めます。

CMでも流れていたアレですね。

これはもう普通に面白いです。少し頭を使わないと先に進めないし、ボリュームもそれなりにありそうです。

ボス

我が家のお姉さんイカ娘はマイペースで遊べるヒーローモードがお気に入りです。3つ目のボスで苦戦しているようです。

バトルドージョー 2人対戦

これは唯一オフラインで複数人プレイができるモードです。

バトルドージョー

2人のプレイヤーでステージに現れる風船を割った数を競うというもの。

バトルドージョー

まあそれなりに楽しめはするのですが、、、ナワバリバトルやヒーローモードが楽しすぎるので自然と足が遠のきます。

ゲームに慣れるまでの間、練習のために何度かやったという感じです。

子供も楽しめるの?

というわけで家族で同時にプレイして楽しむというタイプのゲームではないことはご理解いただけたかと思います。基本的には1人で遊ぶゲームです。

そして子供でも遊ぶことができるのか?という点です。

我が家の例という事になってしまいますが、冒頭にも書いたとおり8歳と4歳の娘は共に楽しそうに遊んでいます。

知らない人と対戦って怖くない?

まったく怖くありません。

というのもスプラトゥーンにはチャット機能が存在しないのです。

チーム内でできるやりとりは2つだけ、良いプレーをしたときに「ナイス」で褒める

ナイス

近くに来て欲しい時に「カモン」で呼ぶ

カモン

どんなに下手っぴであっても、怒られたりはしません^^;

もちろん、酷い言葉をかけられたりということもないので安心です。

ネットの向こう側では「下手くそ〜」と思われているかもしれませんが、、、

敵を倒さなくてもいいんです

怒られることはなくても、下手クソで迷惑をかけるのは気が引ける、、、という方もいるでしょう。

スプラスコープ

このゲームのよく出来ているところなのですが、どんなに下手クソでもチームにある程度の貢献ができるようになっているのです。

ナワバリバトル

4人対4人バトルで最初に参加できるのは「ナワバリバトル」です。
このルールはステージを自分のチームのインクでどれだけ塗ったか?
敵を倒す必要はないんです。

ナワバリバトル

もちろんまったく敵を倒す必要がないとうわけではありません。 倒されたプレイヤーはスタート地点まで戻され、復活まで数秒待たされることになります。
その間に相手チームにたくさんインクを塗られてしまいます。

やられた

初心者は逃げまくって塗りまくれば良い

敵を倒す役目は慣れたプレイヤーに任せてとにかく敵から逃げまくり、インクを塗りまくりましょう。
塗った分だけスコアとなってチームに貢献できます。自分のランクも徐々に上がり、新しいブキや装備も手に入るでしょう。

スプラローラー スプラローラー

4歳児でもスコア1000!

最初は逃げまくっていても、何度もプレイしていれば段々と操作にも慣れてきます。
4歳のイカ娘はスプラローラーが得意のブキです。最近はダイオウイカも使いこなしながらスコア1000をゲットすることも珍しくはありません。

スコア

家族でスプラトゥーン楽しんでみてください!

というわけで、家族で一緒にプレイはできないけど家族みんなが楽しむことができるスプラトゥーンの紹介でした。家族がプレイしているのを見てるだけでも楽しいので交代でやりながら、他の人は応援したりしています。
皆さんもぜひスプラトゥーンの世界を楽しんでてみてください!

この記事が気に入ったら友達にも教えてあげてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑